【速レポ】恵比寿にオープンした完全個室サウナ『ひとりサウナプラス』でととのい+αを体験

更新日:2022/03/07 10:29
2022年3月7日、恵比寿に完全個室サウナ『ひとりサウナプラス』がオープンしました。サウナだけでなく「+α」として“書のアート”まで楽しむことができる、新感覚サウナ。広々個室に憧れの美容家電まで詰まったサウナは、女性も喜ぶこと間違いなしの空間です。

完全個室サウナ『ひとりサウナプラス』が恵比寿にオープン

Retina img 1062
近年、サウナが流行している中、誰にも見られず自分たった1人でサウナ空間を楽しむことができる「個室サウナ」が都内をはじめ、じわじわと増えつつあります。

そのような中、2022年3月7日(月)“サウナの日”に新たにオープンしたのは、「ととのい」に「+α」を提案する完全個室サウナ『ひとりサウナプラス』。

「ととのい」に「+α」を提案とは一体どのようなサウナなのか、今回はオープン前にご招待いただいたので、早速体験してきました。
Retina img 1063
恵比寿駅から徒歩5分ほどの閑静な場所に誕生した『ひとりサウナプラス』。
外観も内観もとても綺麗で清潔感があり、おひとり様でも気軽に入りやすい雰囲気です。

事前決済の完全予約制なので、入店したら受付で予約名を伝え、検温・消毒・アルコールの呼気検査を行います。
感染対策もしっかりしているので、コロナ禍でも安心!

恵比寿店の“+α”は6人の書道家による「書」によるアート

Retina img 1064
入店してすぐに目に飛び込んでくるのが、受付横に飾ってあるこちらの「書」によるアートたち。
これこそが『ひとりサウナプラス』のコンセプトでもある、「ととのい」に「+α」を提案する、の「+α」です。

新進気鋭の女流書家、青柳美扇さん、岡西祐奈さん、 真澪さん、金澤翔子さん、根本みきさん、安田舞さんの6名によって書き下ろされた「整」という文字。

『ひとりサウナプラス』恵比寿店ではこちらの6作品が常設展示されているので、サウナだけでなく、展覧会に来たかのような気分で「書」によるアートも一緒に楽しむことができるのです。

サウナー御用達「オロポ」完備

Retina img 1065
サウナには欠かせないドリンクも自動販売機で販売されています。

サウナで発汗した際に失われるミネラルやビタミンCを補ってくれる効果があるといわれている、サウナー御用達のドリンク「オロポ」(オロナミンCとポカリスウェットを1:2の割合で割ったドリンク)も作れちゃいますよ!

想像以上に広々空間!女性が喜ぶ美意識高め家電付き

Retina img 1061
『ひとりサウナプラス』には全5室の個室が用意されており、受付後にもらう鍵に書かれた番号の部屋へ向かいます。

今回は「5」のお部屋を案内されたので、扉を開けてみると・・・。

そこには想像以上に広々とした空間が!
これまで行った個室サウナの中でも、全体のスペースがかなり広々としています。
(※スペースの広さは部屋によって異なります)
Retina img 1074
各部屋に用意されている「ドライヤー」を見てみると、髪の毛が早く乾く、かつツヤのあるなめらかな髪にしてくれると言われている『ダイソン』のドライヤー!

実際に使ってみたのですが、とにかく女性の髪でも乾くのが早くてびっくり。
個室サウナは時間制となっているので、髪の毛を乾かす時間を短縮できるのはとても嬉しいですよね。
Retina img 1071
続いてこちらのシャワースペース。
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔が常設されており、何と言っても驚くのがこのシャワーヘッド!

「ミラブル」というシャワーヘッドが使用されており、この「ミラブル」は毛穴の奥まで届くウルトラファインバブル(超微細気泡)を生成し、毛穴やシワの間に入ることによって、汚れを吸着してきれいに洗い流すという効果のある、特に女性には大人気の高級シャワーヘッドなのです。

ストレートシャワーだけでなく、シャワーヘッドを回すことによってミスト状にも切り替えることが可能。
ミストは直接顔に当てても刺激にもならないと言われており、とても気持ち良いのでぜひやってみてくださいね。

“入る”のではなく“浴びる”式の水風呂を初体験

Retina img 0987
ところで、室内を見渡す限りサウナに重要な「水風呂」がないかと思いきや、右側の壁にはこのようなバブルが。
Retina img 1067
なんと、このバブルを回すと天井に設置されたオーバーヘッドシャワーからキンキンに冷えた冷水が大量放出!

この冷水は10℃に設定されているということで、かなり冷たく本当に水風呂に浸かっているかのような感覚に。

水風呂がないサウナは初めてだったので本当にととのえるか不安でしたが、全く問題ありませんでした!
Retina img 1072
そしてシャワースペースの反対側には、北欧から直輸入した椅子を設置するというこだわりの休憩スペースが。

室内には個別クーラーが付いているので、自分好みの風量や温度に調整して快適にととのうことができますよ。

85℃の室内はセルフロウリュで自分好みの温度に

Retina img 1073
そしてこちらが大本命のサウナの室内です。
日本にも数人しかいないと言われているサウナ専門の職人による、檜の板張りづくりのハンドメイドのサウナ室。
Retina img 1077
大人の男性でも2人くらいは余裕で入れそうな広さで、女性1人ではこのように寝転がってもかなりゆったりと贅沢に使用できます。
Retina img 1068
室内にはフィンランド製をベースに日本仕様にアレンジした、職人よる完全オリジナルの国産サウナストーブが設置されているので、自分の好きなタイミングで、好きなだけセルフロウリュをすることが可能。

室温は85℃に設置されているので、物足りない人はロウリュで温度と湿度を一気に上昇させて自分好みの室温で楽しみましょう。

今後はアロマ水も導入予定とのことですが、まだ新しいのでサウナ室内にはリラックス効果抜群の檜の香りが。
Retina img 1069
室内には12分計のサウナ時計が用意されているので、自分だけのととのいルーティーンを見つけてみてください!

チェックアウト後にも使えるパウダーブースも

Retina img 1076
時間ギリギリまでととのうことができるよう、退出後にお直しをすることができるパウダールームも完備されています。
Retina img 1075
こちらには『リファ』の高級ドライヤーが!

「ミラブル」に『ダイソン』に『リファ』といい、とても美意識の高い個室サウナでした。

『ひとりサウナプラス』に行ってみた感想

できたばかりということで、とにかく綺麗!そして空間も広々しているので、ゆったりとリラックスして、誰の目も気にせずしっかりととのうことができました。
女性憧れの美容家電がたくさんあるので、試せるという意味でも女性にとっては楽しい空間です。

『ひとりサウナプラス』には60分と90分のコースがありますが、女性は60分だとバタバタしてしまうので、断然90分コースがおすすめ。

ちなみに、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔は用意されていましたが、化粧水や乳液などのスキンケアに関しては今後充実させいく予定とのこと。

朝9時から深夜2時まで営業しているので、空き状況をHPでチェックしてぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

『ひとりサウナプラス』
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南二丁目7番8号 ルジェンテ恵比寿 1階
営業時間:AM9時〜翌AM2時(最終受付AM1時、営業時間はいずれも予定)
基本料金:60分・3,800円/税込、90分・4,800円/税込、深夜(23時以降)60分・4,500円/税込
※全部屋1名様でのご利用のみ
※複数人グループでの利用不可
※予約時の事前精算

美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。
日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。

Ranking

台湾漫画と台湾ドリンクが楽しめる『台湾漫画喫茶』が日本橋に期間限定オープン

1日ひとかけらを習慣に!59種の栄養が詰まったユーグレナ配合チョコレート発売

【8/24】有明アリーナで東京2020パラリンピック1周年記念イベントを開催

『トム フォード ビューティ』から黄金の太陽の陽射しをまとうサマーコレクションが新登場

【7/6~】ミスド×BAKEが今年も帰ってきた!今回はRINGOとのコラボ商品も